英語伝コラム・体験談

英語学習に疲れた時は

2019.05.16 プロ直伝!英語学習のコツ

【学習のコツ】以前に学習した基本の教材を軽く復習

 

英語を学習していると必ずといっていいほど悩みもでてきます。

 

「上達を感じない」

「いつまでたっても話せない」

「スランプ」

 

上達しているのかどうか分からなくて自信がなくなってきて、学習を続けるのが嫌になってしまう…

 

頑張っている人ほど、スランプになりやすく、「英語上達に自信がない」という感情が強くなります。

 

 

そんな時、以下を試してみてください。

 

 

以前に学習した基本的な教材をサラ?っと復習

 

学習した内容だから「これ覚えたなー」と記憶にある内容が多いはず。自分で覚えた内容を確認して上達していることを確認できます。今までの学習は無駄じゃなかったんだ、と感じます。とっても励みになりますよ。
その部分を学習していた過去の自分を褒めてあげてください。

 

 

英語からちょっと離れる

 

数日間、英語学習をしません。意識して英語には触れないで他のことで楽しんだり熱中します。今まで覚えた英語を忘れちゃう…って心配かもしれません。大丈夫です。また復習すればすぐに思い出します。
気分転換にもなり、その後の英語学習がなぜか今までになくスピーディーになることが多いです。

 

 

周りの人に話してみる

 

英語の悩みを周りの人に話してみる。なんか気持ちが軽くなります。話された側も自分の経験を話してくれたり、悩んでるのは自分だけでないというのが分かって、なぜかやる気が出てくるんですよねー。

 

 

英語の上達って階段のように上がっていきます。

 

ある時、ぐんと上達した感じがして、しばらく上達を感じない平坦なところを歩みます。

 

でも、その平坦なところがないと次の階段が上をれません。

 

上達を感じなくても頭の中では学習している英語を整理していて、次の階段を上がる準備をしています。

 

 

上達を感じなかったり、スランプになったら、以前学習した内容を復習したり、気分転換にちょっと英語から離れてみてください。

 

また英語をがんばってみよう!という勇気がわいてきます。

関連する記事

英語を流暢に話すより大切なこと 【学習のコツ】話す中身をしっかりと   あなたもネイティブのように英語をしゃべりた...
英語ソングで楽しく英語を学ぶ 大人でも歌詞を正確に覚えていないても、歌い出すと自然に歌詞が出てくるものです。   ...
子どもが英語を身につける方法 【学習のコツ】「耳から」「ドリル形式」「ほめる」   こんなご質問を頂きます。 ...
幼児期はフラッシュカードが有効? 幼児の英語教室でよく使わるのが「フラッシュカード」です。   フラッシュカード...
ページの先頭へ